2017/7/5第3回関東ゼミ開催のお知らせ

冬暖かいのは当たり前!
もう一度、夏を旨とする快適住宅を考えよう

東京大学大学院・准教授 前真之氏高気密高断熱の家はまさに、冬暖かくて当たり前ですが、果たして夏はどうなのか?地球温暖化により暑い時期が年々長くなっていて、もしかるすと暑い時期の方が長くなる可能性もある。いずれにせよ、夏対策は実務者としてしっかり理解しておかなくてはなりません。
そこで、前先生が独自に研究している快適性を数値化し、その数値がどのような意味があるのか、また、提案においてどのような事がポイントになってくるか等々の解説をしていただきます。


【日にち】2017年7月5日(水)
【時間】13:00~16:30
【場所】貸し会議室内海
【参加費】会員¥3,000 一般¥5,000

第3回関東ゼミフライヤー
kanto2017-03.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 351.5 KB